FC2ブログ

Tag

バスケ 1/11

観測籠球~インターハイのおもひで① 8月3日(Fri)2回戦

  35年ぶりの愛知開催となった高校総体バスケットボール競技。Bリーグのおかげでバスケ観戦熱が高まっていることもあり、会場である一宮市総合体育館を訪れてみた。 金曜日のこの日は2回戦とあって参加校が減っていること、まだ平日であることも手伝って混み具合はさほどでもなく、3試合ほどを座って観戦することが出来たのは幸運だった。ウン十年ぶりに買った「月刊バスケットボール」を片手に参戦である。...

  •  0
  •  0

闘鷲降臨~プレシーズンゲーム vs岐阜SWOOPS #FE名古屋

 今季からB3に参加する岐阜初のプロバスケチーム、岐阜SWOOPS。実力的に手ごろな相手力試しに相応しい相手として選ばれた我らがFE名古屋がプロ初戦の対戦相手という栄誉にあずかった。...

  •  0
  •  0

闘鷲降臨~2017-18シーズンレビュー もしくは来季に向けて #FE名古屋

No image

39勝21敗中地区優勝プレーオフ進出(4位) これが、今季のファイティングイーグルス名古屋が残した成績だ。西宮に競り負けて地区優勝を逃した昨季と違い、終盤他力本願ながらも勝ち続けて地区優勝を手繰り寄せた。その時の歓喜は忘れがたいし、今季の大切な記憶として留めておきたい。しかし、結果はともかく、その内容、そして途中で起こった出来事は、喜んでばかりいられないことの方も多かった。【果たされなかったライセンス...

  •  0
  •  0

闘鷲降臨~2017-18シーズンレビュー チーム定量分析・守備編 #FE名古屋

昨日の続き、今日は守備編。【守備・成長と新たな問題点】  昨季に比べると、平均で5点近く、負けゲームでは7点近く失点数が悪化。ペース=お互いの攻撃回数があまり変わっていないことを考えても、明確にディフェンスに問題を抱えたシーズンだったと言えるだろう。もっとも、数字を見てみると昨季より改善した部分がないかといえばさにあらず。  この表を見ていただいても分かるとおり、勝ちゲームでオフェンスリバウ...

  •  0
  •  0

闘鷲降臨~2017-18シーズンレビュー チーム定量分析・攻撃編 #FE名古屋

 さて、前回までで選手別のレビューは終わったので、今回からはチーム全体の話を。まずは数字から見て、昨季と今季、チームが変わったのか、変わったとしたらなにが変わったのかを、実際のプレーの印象と照らし合わせつつ分析してみたい。今回はとはいえ、勝った試合と負けた試合を分けない分析も不十分になってしまうので、シーズン全体・勝ち試合平均・負け試合平均の3項目を昨季今季それぞれに算出している。【得点・失点・ペ...

  •  0
  •  0