fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Basketball.naviさま、
データ利用許可ありがとうございます。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

【一口馬主】ウィスパーカール #004

2007/11/28 00:13

ようやく乗り運動開始?

1日30分程度のアエロホースと周回でダク800m、軽めのキャンター800m。「トモ脚の状態は万全ではありませんが、軽めの調整ということもあり、悪化することはありません。今後もゆったりとしたペースで進め、筋肉をつけながらトモ脚の状態を改善していければと思っています」(空港担当者)



動かしながら作っていく方針に変わってきた、
というか、そうできる程度にはなったということでしょうか。
とりあえず乗って動けるだけでも進歩進歩。

せめて最後の新馬に間に合ってほしいが…ムリかなぁ
スポンサーサイト
競馬
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【競馬予想】アイルランドT

2007/11/25 14:51

家事をやってたらこんな時間。

◎メイショウサムソン
○ドリームパスポート
▲インティライミ
△ウオッカ
×アルティストロワイヤル
×ポップロック

馬連
◎○:500 ◎-▲△×各200
三連複
◎○-▲△× 各300
◎▲△、○▲△ 各100
三連単フォメ
◎→○→▲△×:各200
◎→▲△×→○:各100
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【競馬予想】ジャパンカップダート

2007/11/24 01:06

もう重賞予想何連敗だとかどうでもよくなってきたぜ!
orz
マイルールとして、
「近走中央ダートに良績がなく、地方で良績多い馬は切り」
があるので、今回もそれはしっかりと。
鮮度A→中距離ダートG1出走暦
鮮度B→古馬ダートG1出走暦
鮮度ABについては R→初出走 J→2~3走目 V→4走目以降

名前 G1
出走
鮮度
鮮度
血統 ストレス ローテ 短評
1 × サンライズバッカス     新鮮に欠くが、中央が向きそう
2 スチューデントC     血統合うし勢いもある
3   キャンディデート       強調材料なし
4   フリオーソ       中央Dは初。やや血統弱い
5   カフェオリンポス     巻き返しは辛いレース
6   ワイルドワンダー     新鮮さ悪くないがストレスが
7   ヴァーミリアン     マイルールにより軽視
8 メイショウトウコン     間隔空けたのは良い
9   エイシンロンバード     ストレスきつそうで
10 ワンダースピード     母系の血統は合うし新鮮
11 × フィールドルージュ     合う条件なのは証明済み
12 ドラゴンファイヤー     勢い血統新鮮さともに十分
13   ブルーコンコルド       マイルールにより軽視
14   フサイチホウオー     さすがにダートは?
15   ジャックサリヴァン       強調材料なし
16   ボンネビルレコード     中央Dの適性微妙

買い目
馬連
◎○:400 ◎流し▲△×、○▲:各200
三連複フォメ
◎-○▲-○▲△×、○▲△:各100
三連単フォメ
◎→○▲→○▲△×:各100
計22点3000

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:1CM:1

【競馬予想】京阪杯

2007/11/23 00:32

多忙につき印と買い目のみで御免。

◎ナカヤマパラダイス
○サープラスシンガー
▲ペールギュント
△ブラックバースピン
×クールシャローン

馬連流し
◎-○▲△×
三連複フォメ
◎-○▲-○▲△×
各100

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【一口馬主】ウィスパーカール #003

2007/11/20 21:55

ウィスパーカールの調整に動きがあったようなのでお伝えをば。

1日30分程度のアエロホースに加え、常歩を開始。「トモ脚の肉付きが左右均等になるまでの回復ではありませんが、ショックウェーブの効果もあり、以前よりも良化しています。この中間から人を背にする調整を開始しましたが、あくまでも試しの意味で跨っています。問題がなければ少しずつ進めますが、歩様に翳りが見られる場合は再度マシン調整に戻すことも念頭に置いています。馬体重は492キロです」(空港担当者)



ようやく一歩踏み出したということでしょうか。
何とかデビューまで行って欲しいところです。
競馬
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【ドラ】大社ドラフトと補強

2007/11/19 23:41

ニッカンスポーツドラフトページ

本日行われた大学・社会人ドラフト。
個人的には忙しく仕事してるうちに終わってしまったけどw
(高校ドラフトのときは外回りだったからTV見れたんだが)

我らがドラさんのニューカマーは、
地元っ子の山内と、井端の後釜候補の谷になった。

1位・山内 壮馬(投手、右右、杜若→名城大)
 地元・愛工大の長谷部を楽天に持っていかれ、
 同じく地元、同じ高校出身の山内を1位指名。
 140km/h台半ばの直球と90km/h前後のスローカーブが軸の、
 パワフルなピッチングが持ち味。
 これ以上右の本格派を増やしてどうする、という気もするが、
 まあ、ここ最近の政権なら地元っ子を甘やかして
 才能を腐らせることもなさそうだし、
 頑張ってローテの一角なり、中継ぎの要なりになって欲しいですな。

2位・谷 哲也(内野手、右右、鳴門工→日立製作所)
 左投手を取りに行くかと思われたが、素材不足なのか断念。
 恐らく、「5年後・井端の後継者」を考えた素材を指名。
 この阪神のリストアップ記事の通り、

 ★谷 哲也(たに・てつや) 1985(昭60)年7月9日、徳島県出身の22歳。半田中では野球部と陸上部に所属。3年時に三種競技(百メートル走、砲丸投げ、走り幅跳び)で四国1位になる。鳴門工では4季連続甲子園出場し、第73回選抜では準優勝。1年夏から内野の控えでベンチ入りし、同秋から三塁、遊撃手でレギュラー。2年秋からチーム事情で投手に転向。日立製作所では投手から遊撃手に転向。50メートル走は5秒9。遠投105メートル。1メートル80、76キロ。右投右打。


 極めて身体能力の高い選手。
 ニッカンの記事によると右打ちも上手いとのこと。
 俊足強肩の右打ち遊撃手ということで、
 要するに今年のルーキーである岩崎辺りと、
 5年位後に井端の後釜に座るショートの座を競わせようということかと。
 これで左バッターなら完璧だったんですがね。
 身体能力の高い遊撃手はコンバートにもつぶしが利くので、
 何かプロに通用するものを見せてくれれば生き残れるでしょう。
 もちろん、下位からのし上がった井端みたいになってくれれば一番。
 井端を二塁なりに隠居させる活躍を目指して欲しいところ。

高校ドラフトの赤坂・樋口と合わせて4人の指名は、
いずれも来年の即戦力より素材というか、
数年後の主力という期待を受けたもの。

福留が抜ける来年への補強のめどは立っていないが…
短い間なら可能でも、長期間となると埋めるのは容易でない彼の穴。
堂上兄、平田、藤井、そして外野再挑戦の新井が穴を埋められるかというと、
それも来期いきなりは厳しかろう。

噂される和田やラミレスに触手を伸ばすか、
来年は育成に費やすのか。

このオフはまだまだ目が離せないようだ。
野球 ドラゴンズ
fool's Paradise articlesTB:1CM:0

【競馬予想】マイルCS

2007/11/18 01:13

(14:54修正有)

・新鮮さの必要度については週中の分析()のとおり
・血統はリボー、SS、リファール、ニジンスキー辺りがキー
・新鮮さがあればストレスは我慢できる印象
・ローテは断然短縮優先

名前

G1
出走

マイル
G1
古馬
G1
血統 スト
レス
ローテ 短評
  コイウタ V J       このローテで巻返しには新鮮さなく
  エイシンドーバー

J

J     休み明けは走りづらいレースで
  キングストレイル J J   スワンS凡走組は厳しい
  マイネルシーガル R J   同距離重賞勝ちからはストレス大

  ローエングリン V V     スワンS凡走組は厳しい
× フサイチリシャール J J     スワンS好走組では人気なく狙い目
  スーパーホーネット V J     ストレス大きい割に人気になって
× ダイワメジャー V V   勝ちきるには生涯ストレス大きすぎ
カンパニー J V   巻き返せる臨戦、アタマは厳しいが
10   トウショウカレッジ R R     中距離実績や厳しい経験足りず
11   スズカフェニックス J V     基本的に厳しいローテで
12 アグネスアーク R J ストレスあるが新鮮さが凌駕しそう
13   ローレルゲレイロ J R     中距離実績乏しく巻き返し?
14 ピンクカメオ V R     全くの別路線、面白みはある
15   ジョリーダンス J J   スワンS凡走組は厳しい
16   ピカレスクコート R R       新鮮さあるが厳しい経験乏しく
17 × ベクラックス       強調材料なし
18 サンバレンティン R R   鮮度高く、中距離実績もあり

 

買い目
馬連
◎-○▲△×:300
○▲:200
三連複フォメ
◎-○▲-○▲△×:各100
○▲△:100
三連単フォメ
◎→○▲→○▲△×:各100

計27点4000

 

早く初日を出しなさいよ!と思った方は↓をクリック!

にほんブログ村 競馬予想

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:2CM:2

【競馬予想】東京スポーツ杯2歳S

2007/11/17 01:16

・東京でスローの上がり勝負を買った馬は軽視
・血統的にはリファールなど欧州血統が強い
・臨戦的には前走好走馬が強く、馬券になった馬はほとんど前走1着。
 ストレスよりもリズムや前走の走りを重視したい。

◎ダンツキッスイ
 ここ2走、中盤全く緩まないペースを踏んで1着→2着。
 この時期は多少のストレス反動は我慢できてしまうので、
 しっかりしたラップを踏んだ馬を買っておこう。
○ゴスホークケン
 こちらもハイペースのレースをしっかり勝ちきり。
▲スズジュピター
 新潟勝ちあがりだが、内回りの厳しいラップを揉まれて来た馬。
 欧州風味の血統もぴったりだろう。
△ベンチャーナイン
 萩S組は巻き返しもありそう。血統もリファールが効いている

馬連
◎○:600 ◎▲、◎△、○▲:各200
三連単
◎→○▲→○▲△:各100
三連複
◎○▲△ボックス:各100

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:1CM:1

【競馬展望】マイルCS その2

2007/11/15 01:37

すり身くんの依頼で調べてみたなりよ。

<初マイルG1>
[人気馬(1番人気~3番人気)]
1-2-1-2
連対率50%と安定。勝ちきれていないことも事実だが。
凡走した2頭は03のサイドワインダーと97シンコウスプレンダ。
前者は休み明け絞って好走後の8kg増、
後者はS的にちぎって勝った後に休み明けで+22kg。
臨戦にやや不安を覗かせたステップではあった。

[人気薄(4番人気以下)]
2-0-1-39
人気薄が多いので率が低いのは当然。
走った馬にフォーカスを当てると、
中距離重賞勝ちありで前哨戦を軽く負けたトウカイポイント、
マイル重賞圧勝後流れの速いスプリント凡走→今走のゼンノエルシド
2000からの王道短縮に乗っかった中距離重賞勝ち馬メイショウオウドウ。
ただ新鮮なだけでは意味がなく、その馬にあったショックは必要なようだ。
ちなみに、菊花賞路線から来たこのカテゴリの馬も2頭いるが、
(マルカシェンクとダービーレグノ)
どちらも馬場的には向いているタイプにもかかわらず凡走している。

<初古馬混合G1>
[人気馬(1番人気~3番人気)]
1-1-2-2
ほぼ初マイルG1と同じなので解説は省略。
ラインクラフトが3着に敗れているが、
こちらはG1連続好走中。
初古馬混合だったとはいえ、やや疲労がでていたかも。
とはいえ悪くない臨戦には代わりがない。

[人気薄(4番人気以下)]
1-1-1-42
馬券に絡んだのは3頭。
勝ったのはダートからの強いショックがかかっていたアグネスデジタル。
短縮で粘ったG1馬のキョウエイマーチ、
スワンS圧勝からのギャラントアロー。
キョウエイマーチはラインクラフトとはほぼ同じ臨戦だけに、
人気が薄い方が期待値は高くなるということか。

とりあえず、「初」がつくパターンの臨戦だと、
新鮮とはいっても結構注文がつく印象の調査結果となった。
経験のしすぎはまずいが、
少々経験があるくらいがちょうど良いのかも。
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:1

【競馬展望】マイルCS その1

2007/11/13 00:06

今週のG1を、「新鮮さ」という観点からまとめてみる。

<GⅠ初挑戦>
1-0-1-23(外国馬除く)
3着以内も僅か2頭。
共通点はいずれもここ2走を連勝(しかも離して)していた。
それでも勝ったのは重賞連勝からの2番人気タイキシャトルのみであり、
のちのG1馬のデュランダルですら条件連勝からで撃沈。

<G1挑戦3戦目以内>
[人気馬(1番人気~3番人気)]
2-1-2-3(外国馬除く)
連対率37.5%、複勝率は62.5%と安定。
ただし、サイドワインダーのように1番人気で飛んだ馬もいるので、
中身はしっかり精査したい。
飛んだ馬に共通して言えるのは、
「前走を差して好走している」
ということ。好走後なら前に行ってストレスのない形で、という
Mの法則の基本パターンということ。

[人気薄(4番人気以下)]
4-0-3-66(外国馬除く)
人気馬ほどの安定感はないが、4頭の勝ち馬を輩出。
3着も含めた好走馬に共通して言えるのは、
1600m以上のレース(芝Dは問わない)に好走暦があること。
スワンS凡走からでは新鮮さがあっても巻き返しは厳しい。
ある程度好走している馬が人気薄になった場合、3着マーク程度が無難。

<G1挑戦4戦目以降>
[人気馬(1番人気~3番人気)]
4-4-1-11
海外帰りのタイキシャトル、前年覇者のデュランダルを除くと、
あとの馬は全て短縮の臨戦。
使い込んだ馬にはショックが欲しいということか。
着順は好走に越したことはないが、軽い凡走なら巻き返せる。

[人気薄(4番人気以下)]
0-5-4-58
好走馬はいるが、勝ち馬は1頭も出ていない。
ローテは短縮か、スワンS好走から。
短縮なら多少の負けでも問題なし。
スワンSは凡走からの巻き返しがないのは新鮮な馬同様。

(明日以降、ストレスとか色々分析に続く、予定)
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:2

【ドラ】最後まで岩瀬におんぶに抱っこ

2007/11/11 22:40

D 6-5 SK

岡本が台無しにしかけた試合を「らしい」攻撃で打開。
最後は岩瀬がビシッと締めて、アジア1の座を死守した。
(まあ、1勝1敗なのは、引き分けなら王座防衛ということで…w)

今年は最後まで、岩瀬が味方で良かったというシーズンだった…

チームがこう思うシーンが誰よりも多い岩瀬と、
ケガした年にいい玩具が手に入って、
チームもファンも振り回し続ける餓鬼が等価
(下手するとこっちの方が高価になるのか)
とは到底思えないわけだが…

今日の試合もそうだが、このシリーズ通しては
・荒木が好調持続
・井端はやはりどんなときでも井端
・藤井が自分の仕事をしっかりしていた、あとは持続力
・井上には救われたが、来期はどうやって使うのやら
・李はどこまで行っても李。来年はどこかで見切るのだろうか。
・先発陣はなんだかんだ言っても適応力は高い
・岡本は後半はどこまでいっても岡本だった(悪い意味で)
・岩瀬はどこまで行っても岩瀬だった(良い意味で)
・ドメがいないことよりも、ウッズがいないことが厳しい
といったところか。

もう色々な報道見てると某1番のFA→移籍は規定路線のようだし、
せめて跡を濁さず飛び立って欲しいが…
無理でしょうな。(せめて海外行ってくれ、それなら応援は出来る)
皆様、ライトスタンドからブーイングを飛ばす準備は怠りなきよう。
野球 ドラゴンズ
fool's Paradise articlesTB:3CM:2

【競馬予想】エリザベス女王杯

2007/11/11 00:11

レースの傾向としては、よく初G1戴冠の舞台になるレース。
血統的には重めのニジンスキー、リファールが幅を利かせるとおり、
距離的にもスタミナを感じさせるタイプの馬が有利。
名前 血統 ストレス 鮮度 ショック 短評
  デアリングハート       延長合わない印象、ストレスはないが
  スプリングドリュー     新鮮だが、京都22は合わないだろう
  ウオッカ     (出走取り消し)
 △ スイープトウショウ   走る意志どうか?馬体重減必須
  ローブデコルテ       延長は悪くないが、血統合わない
  アドマイヤキッス   あらゆる面で不向きな印象強い

  ダイワスカーレット       初めて厳しい流れに身を投じそうで
 × ディアチャンス    

休み明け良いし、鮮度は抜群

 ◎ アサヒライジング     血統、臨戦は良い、古馬ではこれか
10  ▲ タイキマドレーヌ   延長合うし鮮度も高い
11   コスモマーベラス   血統は悪くないが適性違いそう
12  ○ フサイチパンドラ     強いショック、ギャンブルではあるが
13   ディアデラノビア       強調材料なし。
14   キストゥヘヴン     こちらも押す材料なし。


馬連
◎○:500 ◎▲:300 ◎△:200 ◎×:200 ○▲:200
三連複
◎○▲△ボックス 各200
◎○×、◎▲× 各100
三連単
◎→○▲→○▲△× フォメ6点各100

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:1CM:2

【競馬予想】京王杯2歳S

2007/11/10 15:13

過去のレースを見ると、
・先行馬の粘りが目立つ
・ノーザンテーストとかユタカオーとか、日本の軽い血統が強い
・1600以上のレースを速い上がりで勝った様なタイプは分が悪い
といったところか。
基本的には延長・同距離ならリズムが、短縮なら軽く負け、が基本。

◎レッツゴーキリシマ
(血統合う、前目から粘る馬が多い馬場も向く)
○フォーチュンワード
(16勝ちも速くない上がり、14向きそう)
▲エフティマイア
(不利な臨戦ではあるが、内と短縮は合いそうなので)
△アポロドルチェ
(16軽く負けで条件は満たす、短縮も合いそう)
×イイデケンシン
(血統的に向きそう、15からの臨戦もいい)

馬連
◎○:500 ◎▲:300 ◎△:200 ◎×:100 ○▲:200
三連複
◎-○▲-○▲△×フォメ 各100
○▲△:100
三連単
◎→○▲→○▲△×フォメ 各100

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【競馬予想】福島記念

2007/11/10 14:53

馬場を見ていると、かなり悪い印象。
前が残るというよりも、外も悪すぎて後ろが差せないのか。
ある程度前で競馬が出来る、パワーのある馬を狙いたい。
あとは、前走速い上がりのレースでキレで負けた馬を狙って。

◎ロフティーエイム
(パワー馬場への適性は実証済み)
○タマモサポート
(福島の荒れ馬場への短縮は向きそう)
▲アルコセニョーラ
(前走はこの馬には辛い上がりのレース、ここは合いそう)
△マイネルフォーグ
(京都中距離でキレ負けした馬、延長悪くない)
×サンバレンティン
(前年覇者、まくる形は合うはず)

馬連
◎○:500 ◎▲:300 ◎△:200 ◎×:100 ○▲:200
三連複
◎-○▲-○▲△×フォメ 各100
○▲△:100
三連単
◎→○▲→○▲△×フォメ 各100

競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【野球】本日の話題色々

2007/11/08 22:30

コンマイKONAMIカップ関連
置物でもチャンスで併殺でも畳一畳分の守備範囲でも、
4番はいないと困る、というのが良く分かった。

それにしても新井(弟)、守備全然上達してない(苦笑)
古木への道まっしぐらなんじゃないか…
フライの追い方が×なのを知っていながらも、
外野コンバートがありなんじゃないかと思い始めてきた。

とりあえず、福留がいなくても戦力的に大丈夫と勘違いしていた頭を
十分に冷やすだけの試合ではあった。
でも、なんで堂上剛は登録されてないの?

○ゴールドグラブ関連
祝・アライバ4年連続GG受賞。
荒木は今年はダメだと思ってたんですがねぇ。
ともかく、二遊間での連続4年は正に偉業。
来年も頑張って欲しいところ。

<神二遊間動画>

<相思相愛ぶり>


ちなみに、ドラさんでは中村紀、tanisige、川上が同時受賞。
ノリさんはポカもあったけどご褒美受賞かなぁ。

○FA関連
広島の新井がFAで移籍を明言。
4番とエースが両方出て行く異常事態に。
とはいっても、なんというか、
チームとして強くなる方向が見えないんだよなあ。
削っちゃいけないコストまで削ってる感じ。
しかし、黒田も出るならポスティングにしてやれよ…

うちのFAは、岩瀬が残留前向きの発言。
まあ、野球人生で今に至るまで愛知を一歩も出てない彼のこと、
よほど球団がリスペクトを失った態度を取らなければ、
何事もなく残留に漕ぎ着ける事でしょう。

もう一人?
残って欲しいのはヤマヤマですが、
ここのところの言動を見ているとどうでも良くなってきますなあ。
とりあえず、FA宣言→国内移籍だったら、
持ってるレプリカユニは燃やします(本気)
野球
fool's Paradise articlesTB:1CM:2

【競馬予想】ファンタジーS

2007/11/04 01:06

ファンタジーSここ5年

1200あたりのオープン実績のある馬を買いたいレース。
また、ダート馬もよく来るイメージで、
芝ダ両方走れそうな血統の馬を買うのがよさそう。
1600からの短縮が全然効いていないことにも注意。

◎エイムアットビップ
(人気だが、こういう勢いのある馬は崩れにくい。血統も向く)
○ビーチアイドル
(オープン勝ち後の休み明け、血統も合いそう)
▲リマレックス
(母父ダンチヒで、人気よりも走ってきそう)
△マイネレーツェル
(こちらもOP実績あり、母父ユタカオーが効きそう)
×デューン
(血統的に良いし、前走は差しに厳しいレースで)

馬連
◎-○:400 ◎-▲:300 ◎-△:200
◎-×:100 ○-▲:200
三連複
◎-○-▲:200 ◎-○-△×:100(2点)
◎-▲-△×:100(2点)○-▲-△:100
三連単
◎-○▲-○▲△×:100(6点)
計17点2500円





他のネット予想家の意見が気になる方は↓
にほんブログ村 競馬ブログ
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:1CM:0

【競馬予想】アルゼンチン共和国杯

2007/11/04 00:35

アルゼンチン共和国杯ここ5年

軽ハンデ馬が走りやすいレースであり、
休み明けの馬には厳しいレース。
叩き3~4戦目がいいとは亀谷の弁。
条件戦上がりでも全く問題ないが、
基本的には勝っている馬が望ましい(勢いの面で)。
血統的には古い母系や血統が向く。

◎リキアイサイレンス
(初重賞のSS。前走勝ち、内枠など好条件揃う)
○ダンスアジョイ
(こちらも条件上がり、母系に向く血脈揃う)
▲カゼノコウテイ
(何かの冗談かと思う血統だが、こういう馬が合うレース)
△アドマイヤジュピタ
(母父や勝ちあがりは悪くないが、父が重賞の壁にあたるタイプで)
×ブリットレーン
(コース、臨戦、血統ともに合う。3着くらいなら)
×ダークメッセージ
(叩きたい馬だしアップの流れよい)

馬連
◎-○:400 ◎-▲:300 ◎-△:200
◎-×:100(2点) ○-▲:200
三連複
◎-○-▲:200 ◎-○-△×:100(3点)
◎-▲-△×:100(3点)○-▲-△:100
三連単
◎-○▲-○▲△×:100(8点)
計22点3000円





他のネット予想家の意見が気になる方は↓
にほんブログ村 競馬ブログ
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:1CM:0

【競馬予想】カシオペアS

2007/11/03 15:40

◎メテオバースト
○アップドラフト
▲ステキシンスケクン
△サクラメガワンダー
×マチカネオーラ

馬連
◎-○▲△× 各200
○▲ 200
三連複
◎-○-▲△×
◎-▲-△×
○-▲-△
三連単
◎→○▲→○▲△× 各100
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【競馬予想】アイルランドT

2007/11/03 15:23

<アイルランドT>
◎ショウナンタキオン
○ルタンティール
×カフェベネチアン、レイルバード、ムラマサノヨートー

馬連フォメ
◎○-◎○× 各200
三連単フォメ
◎→○→× 各100
三連複
◎○× 各100
競馬 競馬予想
fool's Paradise articlesTB:0CM:0

【ドラ】使いたかった3文字(日本シリーズ第5戦)

2007/11/02 01:37

日本一
望んでも望んでも手が届かなかった称号。
ドラゴンズ、歓喜のV。

投手は山井vsダル。
今度こそダルへのリベンジを、という願いの元試合がスタート。

まずは山井。
ややボールは高かったが、不調の日ハム上位にも助けられて三者凡退と、
上々の立ち上がりを見せる。

対するダルも三者凡退。
しかし、初戦よりも最初から変化球を見せ、
速球のスピードももうひとつの内容。
今日は捕まえられるのでは?と思わせた。

それが結実したのが2回。
ウッズのヒットから中村紀の2ベースでチャンスを広げると、
1死から平田がダルのストレートを外野に弾き返し、
犠牲フライで先制点をたたき出した。

山井はその後は完璧な投球。
特に、ここ数戦投手陣が手も足も出なかったセギノールを、
内角への落ちるスライダーでバッサリ斬ると、
その後は凡打の山、山、山。
なんと8回終了まで、ただひとりのランナーも許さない。

対するダルも粘る。
ストレートを中心に追い込んで、落ちるスライダーで三振。
たまにランナーを出しつつも、後続を切ってとり、
打線の奮起に望みをつなぐ。

8回終了時、この時点でなんと、山井は完全試合。
そして、9回。
出てきたのは、守護神・岩瀬!

これについては、後でTVを見ると方々で批判を浴びているが、
現場で見ていたファンからすると当然の継投であったと思う。
「山井を続投させて打たれるときの後悔」
「岩瀬に変えて打たれるときの後悔」
どちらが大きいかということだ。
そして、全ての勝利は日本一のために、という姿勢にブレがなかった。
それ故の采配だったと思っている。
(ちなみに、優勝特番のTVによると、本人が降板を申告した模様)

その岩瀬も最後の3人をきっちり抑え、歓喜の瞬間がやってきた。

53年ぶりの日本一。
2位からの栄冠であったことに批判をする向きもあるが、
昨年から戦力を落としつつの1.5G差の2位。
それを埋めるほどのCSでの連勝。
(実際にその分で上記の差は詰まってるとも言える)
そして、抑えどころを抑えきって、
最後の2戦は勝負強さを見せた日本シリーズ。
一つも後ろめたいことなんかない。
今年一番強かったのは、間違いなく中日ドラゴンズだ。

日本一。
この三文字を使える日がくるなんて。
'88、僕が小学生の頃、常勝西武に敗れた現役のころの落合監督。
'99、ダイエーに及ばなかった。
'04、西武に一歩手前で夢を立たれた。
'06、最強チームの夢は、新庄の魔力にかき消された。
今日。
僕らのチームは日本一になった。
53年の呪縛が解けた瞬間。
その場に居られた事を、僕は一生忘れないだろう。

D 1-0 F



歓喜のV、ファンの喜びの声は↓から。ランキングよろしく!
にほんブログ村 中日ドラゴンズ
野球 ドラゴンズ
fool's Paradise articlesTB:3CM:2

【ドラ】死神降臨(日本シリーズ第4戦)

2007/11/01 00:27

D 4-2 F

最低限の仕事を繰り返して取った3点と、
これ以上ないタイムリーで取った1点。
4点を投手陣がつないでつないで、
最後は岩瀬が今季最高の仕事をして逃げ切り。
きれいなノリさん

投手は小笠原と吉川。
小笠原は初回、ウッズのキャッチミスからピンチを招くも、
好調セギノールを四球でかわしつつ小谷野を抑えてゼロ発進。

そしてドラゴンズは初回、
内野安打→死球→犠打でチャンスを作ると、
ウッズの打球を小谷野がエラー!先制点を上げると、
さらに満塁から李が最低限の仕事、併殺崩れで追加点。
なんと、タイムリーなしで2点を先制する。

小笠原は毎回ランナーを背負う投球。
2~3回は何とか抑えたものの、
4回は工藤、そして好調な金子にタイムリー2ベースを浴びて失点。
5回は2死後にセギノールに2ベース、小谷野を歩かせた後に
工藤にアンラッキーな内野安打を許し、満塁に。
ここで小笠原をあきらめ、金子に対し鈴木をぶつける決断。
しかし、鈴木は緊張からかストライクが入らない。
結局ひとつもストライクを取れず、押し出しで同点。
ここでバッターは鶴岡、ストライクを取りにいって大量失点…
というシーンが脳裏をよぎったところだったが、
なんとか右飛に切ってとり、なんとか同点で収めた。

打線は2回以降立ち直った吉川に、手も足も出ない状態。
キレのある直球と大きなカーブにてこずり、追加点が取れない。

しかし、同点を許した5回の裏の攻撃、
力が入った吉川が突如制球を乱し、
四球2つと森野のつなぎヒットで1死満塁に。
ここで不振のウッズ…だったが、ここでいきなりワイルドピッチ!
後続は倒れたが、同点直後に貴重な勝ち越し点を挙げる。

ここからはドラの中継ぎ陣が奮闘。
硬さの取れた鈴木が6回を三者凡退に。
平井は高めに浮くボールが多く四球二つでピンチを招くが、
好調金子に対してはアウトローにこれ以上ないストレートが3つ。
二ゴロに抑えてピンチを脱した。

ピンチの後にチャンスあり。
7回裏、井端森野で無死2・3塁のチャンスを作ると、
ウッズが倒れた後の中村紀が粘った末に値千金のタイムリー!
2塁ランナーの生還こそ森本の好返球と鶴岡の好ブロックに阻まれたが、
喉から手が出るほど欲しかった追加点で4-2。

8回、岡本が坪井に安打を許しながらも紺田を三振、
やっかいな森本を併殺に斬って、あとは守護神に託すことに。

そして9回は守護神岩瀬。
岩瀬は田中・稲葉・高橋の三人を全く寄せ付けない死神ぶりで、
完璧に試合をクローズ。
53年ぶりの日本一に王手をかけた。

今日の勝因も投手陣の、マーク相手の1~3番と、
セギノールのすぐ後ろを押さえた投球にあると思う。
稲葉には初ヒットは打たれたが、
その後をきっちり封じたことで良いイメージは残らなかったはず。
セギノールは既にもう抑えられる気がしないが、
後ろを押さえられていればやりようはあるという感じ。

明日はおそらく川上vsダルの再戦と思われる。
昨年の全く逆の構図だが、
中4日、初戦とは比較にならないプレッシャーのダルなら、
付け入る隙はあるんじゃないだろうか。

日本一まであと一つ。
僕らの目の前で監督の胴上げが見たい!

<本日の平田>
三振・三振
吉川のストレートに振りまけて三振ふたつ。
投手交代の並びの問題もあって、早々に藤井に代えられてしまった。
まあ、これも仕方なしか。
守備代走のことを考えると、明日もおそらくスタメンだろう。
ダルは打つのは簡単じゃないが、頑張って欲しいところ。



胴上げに向けて加速!ドラゴンズブログはこちらから!
にほんブログ村 中日ドラゴンズ
野球 ドラゴンズ
fool's Paradise articlesTB:3CM:2

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.