fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

【ドラ】死神降臨(日本シリーズ第4戦)

2007/11/01 00:27

D 4-2 F

最低限の仕事を繰り返して取った3点と、
これ以上ないタイムリーで取った1点。
4点を投手陣がつないでつないで、
最後は岩瀬が今季最高の仕事をして逃げ切り。
きれいなノリさん

投手は小笠原と吉川。
小笠原は初回、ウッズのキャッチミスからピンチを招くも、
好調セギノールを四球でかわしつつ小谷野を抑えてゼロ発進。

そしてドラゴンズは初回、
内野安打→死球→犠打でチャンスを作ると、
ウッズの打球を小谷野がエラー!先制点を上げると、
さらに満塁から李が最低限の仕事、併殺崩れで追加点。
なんと、タイムリーなしで2点を先制する。

小笠原は毎回ランナーを背負う投球。
2~3回は何とか抑えたものの、
4回は工藤、そして好調な金子にタイムリー2ベースを浴びて失点。
5回は2死後にセギノールに2ベース、小谷野を歩かせた後に
工藤にアンラッキーな内野安打を許し、満塁に。
ここで小笠原をあきらめ、金子に対し鈴木をぶつける決断。
しかし、鈴木は緊張からかストライクが入らない。
結局ひとつもストライクを取れず、押し出しで同点。
ここでバッターは鶴岡、ストライクを取りにいって大量失点…
というシーンが脳裏をよぎったところだったが、
なんとか右飛に切ってとり、なんとか同点で収めた。

打線は2回以降立ち直った吉川に、手も足も出ない状態。
キレのある直球と大きなカーブにてこずり、追加点が取れない。

しかし、同点を許した5回の裏の攻撃、
力が入った吉川が突如制球を乱し、
四球2つと森野のつなぎヒットで1死満塁に。
ここで不振のウッズ…だったが、ここでいきなりワイルドピッチ!
後続は倒れたが、同点直後に貴重な勝ち越し点を挙げる。

ここからはドラの中継ぎ陣が奮闘。
硬さの取れた鈴木が6回を三者凡退に。
平井は高めに浮くボールが多く四球二つでピンチを招くが、
好調金子に対してはアウトローにこれ以上ないストレートが3つ。
二ゴロに抑えてピンチを脱した。

ピンチの後にチャンスあり。
7回裏、井端森野で無死2・3塁のチャンスを作ると、
ウッズが倒れた後の中村紀が粘った末に値千金のタイムリー!
2塁ランナーの生還こそ森本の好返球と鶴岡の好ブロックに阻まれたが、
喉から手が出るほど欲しかった追加点で4-2。

8回、岡本が坪井に安打を許しながらも紺田を三振、
やっかいな森本を併殺に斬って、あとは守護神に託すことに。

そして9回は守護神岩瀬。
岩瀬は田中・稲葉・高橋の三人を全く寄せ付けない死神ぶりで、
完璧に試合をクローズ。
53年ぶりの日本一に王手をかけた。

今日の勝因も投手陣の、マーク相手の1~3番と、
セギノールのすぐ後ろを押さえた投球にあると思う。
稲葉には初ヒットは打たれたが、
その後をきっちり封じたことで良いイメージは残らなかったはず。
セギノールは既にもう抑えられる気がしないが、
後ろを押さえられていればやりようはあるという感じ。

明日はおそらく川上vsダルの再戦と思われる。
昨年の全く逆の構図だが、
中4日、初戦とは比較にならないプレッシャーのダルなら、
付け入る隙はあるんじゃないだろうか。

日本一まであと一つ。
僕らの目の前で監督の胴上げが見たい!

<本日の平田>
三振・三振
吉川のストレートに振りまけて三振ふたつ。
投手交代の並びの問題もあって、早々に藤井に代えられてしまった。
まあ、これも仕方なしか。
守備代走のことを考えると、明日もおそらくスタメンだろう。
ダルは打つのは簡単じゃないが、頑張って欲しいところ。



胴上げに向けて加速!ドラゴンズブログはこちらから!
にほんブログ村 中日ドラゴンズ
スポンサーサイト
野球 ドラゴンズ
fool's Paradise articlesTB:3CM:2
コメント

いや~いよいよ53年ぶりですね
山井予想が多いですがここは川上でいってほしいですね
すり身 #-|2007/11/01(木) 01:34 [ 編集 ]

緊張で眠れませんでしたw
投手については、落合監督がどう判断するか注目ですね。
個人的にも川上で悔いなく、派ですが。

チケットについては、やはり周りに濃いファンがいると、
自分で手に入らなくてもネットワークのどこかには引っかかってくるものです。
Nacky(中昇) #-|2007/11/01(木) 07:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『中日粘り勝ち3連勝!日本一王手!』
○中日4x-2日本ハム●(中日53年ぶりの日本一に王手!) 2007年10月31日(水)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、プロ野球2007年日本シリーズ第4戦が行われた。中日の先発は小笠原孝、日本ハムの先発は高卒ルーキー吉川光夫
DRAGONS VICTORY|2007/11/01(木) 01:08
『日本シリーズ第4戦 中日3連勝で王手をかける』
ドラゴンズが2勝1敗とリードして迎えた日本シリーズ第4戦。相手のミスにつけこんだドラゴンズが3連勝とし、日本一に王手をかけました。
CW馬なりにて歩む|2007/11/01(木) 07:41
『D4-2F:NS-Game4(10.31)綱渡継投』
自力もぎ取ったわけではないですがもらったリードを継投でかわして3連勝、日本シリーズ制覇に王手 10.31(ナゴヤドーム) F:|000|110|000| =2 D:|200|010|10X| =4 投
Dragons Mega Hit|2007/11/01(木) 12:18

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/114-4409db6e

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。