fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Basketball.naviさま、
データ利用許可ありがとうございます。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

【旅】香川うどん紀行I '06.02.25

2006/03/01 01:36

'06.2.25~'06.2.26

名古屋在住(正確には、一人は静岡在住)のうどんバカ3人が、
香川県に向けて旅立った。
これは、その怒涛の2日間の弾丸旅行のお話。


<睡眠時間は2.5H>
出発前日。
相方のご機嫌伺いをした後、
今回の同行者のひとりであるポヅィー家へ。
翌日は朝4時出発予定の強行日程。

で、1時過ぎまでドラゴンズカルトQ

はいはい寝不足寝不足。

<出発、そして>
AM4時、出発時のナビ表示

朝4時に起床。
もう一人の同行者、Civaさんを栄で拾い、
一路讃岐の国へGO!
今回は前回と違い、先発-中継-抑えの3人体制。
かなり楽だなぁなどといいつつ、ともかく西へ西へ。
途中、SAで僕がドライバーとなり、さらに西へ。
ローテーション上、降板後の人間が睡眠の番なので…
Civaさんにドライバーを替わった後、爆睡。
途中立ち寄った与島SA

知らない間にこんなとこに寄っていましたw
瀬戸大橋の途中、瀬戸内海に浮かぶ与島SA。
景色はきれいだった。

さあ、第1チェックポイントは眼と鼻の先!

<第1CP 『がもううどん』>
讃岐うどん遍路へのリンク
香川の故郷wがもううどん

大、生卵、かきあげで290円也

さて、やってきました香川における我が心の故郷w
『がもううどん』でございます。
不思議な縁から若旦那と知り合い、
お互いのホームで遠征を迎え撃つ仲なわけですが、
讃岐遠征のスタート地点はここと決まっています。
今回は大1杯のあと、素の小1杯を頂くという暴挙に。
いや、やっぱりここの美味しいおだしを味わうにはこれなんだな、と。
次からは小→小がいいかもしれん。

<ぴきーん>
さて、がもうで腹を満腹まで満たしてしまったわれわれ。
次の店に向かいつつ時間つぶし&腹ごなし。
某a系キャリアショップを冷やかしたあと、我々が向かったのは…
もちろんパチ屋。
セカパクは空いてなかったので、
スロット。
380くらいで捨てられている吉宗を、
570くらいまでと決めて回し始めると…
520くらいでBIG。
爺を選んで消化し始めると
ピキーン!
今年8月で検定が切れ、ホールから姿を消す予定の吉宗。
ピキーンを聴くのはこれが最後かもしれません。
そのBIG2連で終了でしたが、思い出に残りました。
ついでに財布もちょっと厚く。

投資6000 回収24000

<予定変更 第2CP『山越』>
さて、そのパチ屋近くのうどんを食すはずが、
時間をつぶし過ぎてしまった我々。
様々な状況を勘案した結果、ギリギリでたどり着けそうな、
キングオブ讃岐うどん『山越』に向かうことに。
讃岐うどん遍路へのリンク

キングのありえない行列

キングオブうどん、『山越』

大釜玉、ちくわ天で400円也

年末に行ったときには時間が早かった(中途半端だった)
ためか客の並びはそうでもなかったですが、今回はなかなかの客数。
それでも数十分の待ちで食べ始められました。
前回はだしで頂いたので、今回はかまたま。
『なかむらうどん』と食べ比べの意味もありましたが…
甲乙つけがたし。

ここは1週間日持ちする生麺を売っているので、
4袋買って帰りました。おみやげおみやげ♪

<畳の上の鉄火場>
ウインズ高松には畳のスペースがあるのです。
そこで横になったり落ちかかったりしながら競馬。
そんなコンディションで考えた馬券が当たるはずありませんw
メインも最終もかすりもせず爆死!

<次の戦場は>
(自主規制)
まさかあんなところで…ってとこで麻雀。
前半戦は2半荘を1-1という絶好の滑り出し。
抜け出しての押し切り勝ちに満貫ツモで逆転勝ちと、
指運に恵まれた感じではありました。

夕食後の2半荘は4-2。
まあ、大きく勝ちを減らさなかったのは良かった。

それにしても、会話のテンションはおかしかったぞみんな。
「ステキ○○○○クン馬名審査とおらねえよ」とかw

泊めてもらったおうちで、夜はどっぷり更けていきましたとさ。
昨日よりは寝られるとみんな思ったに違いないw

(続く)
スポンサーサイト

fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/32-b2b1f939

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.