fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Basketball.naviさま、
データ利用許可ありがとうございます。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

そして日常へ

2009/03/25 22:17

祭りは終わり、そして球春近し。

■本日のドラゴンズトピックス
オープン戦 中5-7巨
中田ー!
頼むよ、ほんとに。

とりあえずブランコは良く分からんが、
下位なら使ってもいいんだろうなとは思えてきた。
クリーンアップで使えるならもっといいが。
藤井はもはや貫禄だな。
森野よりも現状はいいんじゃね?
平田が2安打。ここに来てもうアピール。
兄者も頑張れよ…奴が停滞してる間に。

にほんブログ村 中日ドラゴンズ

■本日のグランパストピックス
<中スポ>
田口、ロンドン見えてきた! 参加規定21歳以下へ変更の条件付き
田口にはいいんだろうけど、その狭間の世代にはちょっとかわいそうな変更案。
U-23に限っては3人までオーバーエイジ枠を認めるとか、救済策が必要なんじゃないの?

そいやあ本日はナビスコカップ初日。
われらがグランパスはB組の1位とトーナメントの1回戦を戦うことになるのだが…
今日の結果を見る限りでは山形と柏が半歩リード。
アウェイの移動がしんどくない相手に上がってきて欲しいですw

で、今日の山形vs京都@んだスタの雪はどうだったんだろうか。
勝ったのは山形か…
ホーム有利だし秋春制いいじゃんとか犬は言うんだろうな、バカだから。

にほんブログ村 名古屋グランパスエイト

■本日のマイアミヒートトピックス
【NBA】ヒートD.ウェイド、チームのシーズン最多得点記録更新し勝利に貢献

 現地時間23日、マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが本拠地アメリカン・エアラインズ・アリーナで行われたメンフィス・グリズリーズ戦で、27得点を挙げ今季の総得点数を2,064得点とし、自身が持つチームのシーズン最多得点記録を更新した。ヒートは、ウェイドの活躍もあり94対82で勝利。東カンファレンス5位を堅守している。
 ウェイドが試合開始早々に記録更新を達成した。スタートから約2分で、中央から切れ込みレイアップ。ウェイドがチームレコードを打ち立てたのは、優勝した2005-06シーズンで、3シーズンぶりに記録を塗り替えた。結局この日は27得点を挙げ、チームのシーズン最多得点記録を24得点上回っている。
 ヒートは、ウェイドのこのレイアップを含め11-0とスタートダッシュすると第1Qを30-16で終了。その後も大量23得点のリードを奪うなど危なげない試合運びで白星を挙げた。マイケル・ビーズリーは17得点、9リバウンド、ウドニス・ハスレムは11得点している。


ウェイドがチームのシーズン総得点記録を更新。
得点王を取る勢いだからまあ当然だけれども。
あと少し頑張れ。
ビーズリーもなかなか良く頑張ってるよ。

にほんブログ村 NBA
スポンサーサイト
野球 ドラゴンズ サッカー グランパス グラ記事 田口泰士 バスケ NBA
fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/346-ffee19c5

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.