fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

【鯱】打ち破られた壁

2009/04/12 23:06

<試合開始前記事>
<中スポ>
玉田、FKは任せろ!
ピクシー、セットプレー入念に確認
<スポニチ>
名古屋・玉田1日遅れの誕生日弾へ きょう浦和戦
<ニッカンスポーツ>
名古屋玉田バースデー・ゴール狙う!

      <スタート>         <サブ>
       玉田 ダヴィ        杉本 マキ
   マギヌン      小川      花井
      吉村  直志         山口
   阿部        ハユマ     竹内
       増川 バキ          マヤ
         楢           西村



マトモに見たのは前半残り5分から。
それまでは…
やっぱいつもどおりミスも多く、ストレスの残る展開だった模様。

そしてそんな中、再三言われていたDFラインとCHのギャップを使われ、
原口に先制点のゴールをプレゼントしてしまって折り返し。

後半は玉田がどこか痛めたかいきなり杉本と代わる展開。
(追記:アップで痛めたんかい…)
案の定攻めは空回りを始める。
しかし、レッズも脚が止まったか、ところどころラフなプレーが現われる。
前半は上手くコントロールしていたかのように見えたイエモッツだが、
この辺りからテンパッったか、カレー券発行機に変身。
それでも流れは変わらず、
83分にはポンテと増川に小競り合いが勃発。
その後も抗議行動の連発。

結局混乱の中これといった見せ場も少なく試合終了。
閉塞感だけが残る中、勝ち点だけが喧騒に消えた。

<感想>
・まるで成長していない…(by安西先生)
・ひとつだけ良かったのは、巻投入のときにいつもより放り込む意志が見えたこと。
・でも放り込むなら潰れてもらって周りが拾うのが必須なのに、周りは誰も居ない…
・つーか全体的に全場面でセカンドボールへの意識が足りなさ過ぎないか。
・イエモッツはやっぱりイエモッツ。かれーでしかこんとろーるできないおとこのひとって…。

<記事>
<公式>
2009J1リーグ第5節:名古屋グランパスvs浦和レッズ
<J's GOAL>
【J1:第5節 名古屋 vs 浦和】ストイコビッチ監督(名古屋)記者会見コメント
【J1:第5節 名古屋 vs 浦和】試合終了後の各選手コメント
<ニッカンスポーツ>
名古屋攻撃が単調で完封負け/J1
<サンスポ>
玉田と田中達、代表FW2人が途中交代
名古屋2連敗に指揮官悔しさ…攻撃面に課題
イエロー7枚!名古屋-浦和は荒れ模様

にほんブログ村 名古屋グランパスエイト
スポンサーサイト
サッカー グランパス グラ記事 ’09グラ負け試合 ピクシー 玉田圭司
fool's Paradise articlesTB:1CM:3
コメント
TBありがとうございます。
レッドクリフのタイアップでレッズを赤い壁に見立てたこの試合も、なんか自分で作った壁の前に勝手にこけた印象があります。

それでもポジティブに行こうと思う私です。
しょうちゃ@BlogAnoia #mQop/nM.|2009/04/13(月) 12:12 [ 編集 ]
後味の悪い生観戦
「主審家本」の発表があったときには豊スタがどよめきました。サポーターもわかってるんでしょうね。そして選手も不信感を抱きながら試合を進めているので、ジャッジひとつひとつについて食いつくこと食いつくこと…。そのたびに試合が止まるので特に後半30分からは試合どころではなかったです。

書かれているようにセカンドボールへの意識が希薄です。サポートが遅くセカンドボールを相手に拾われるのでどうしても高い位置でボールが奪えず攻撃へすぐに切り替えられない…。

後半は多少形ができていましたが、それでも「得点の匂い」はしませんでした。セットプレーの精度が低いのも気になります。ニアに蹴ると相手にはね返され、ファーに蹴ると誰もおらずゴールラインを割るという状態でした。

今週はACLもないのでしっかり立て直して土曜の柏戦を迎えてほしいです。
やましょう #-|2009/04/13(月) 21:09 [ 編集 ]

>しょうちゃ様
コメントありがとうございます。
仰るとおり、壁はむしろ自分の中にあるようで…
ポジティブにいかなければいけませんね。
修正してくれることを信じます。

>やましょうさん
疲れる試合の観戦お疲れ様でした。

仰るとおり、セットプレイはひどいですね。
これだけでも花井には早く定着して欲しいと思えます。

次は柏戦。
某5番のキムチ券ゲットに期待していますw
Nacky #-|2009/04/13(月) 23:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『J1第05節 名古屋×浦和試合結果』
JリーグDivision1第05節 名古屋-浦 和 0 - 1 前半43分 原口 元気(浦和) ま、負けて当然だわな まだまだ浦和や川崎と肩を並べるには時間が掛かるらしい。 それ以上にリーグ戦連敗してしまったのが痛いですね。 でも悲観せずに行こうよ。?...
BlogAnoia|2009/04/13(月) 12:08

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/369-475d7a3e

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.