fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

POG途中経過

2010/01/03 16:09

本日のネタは競馬。
昨年夏からスタートしているPOGについて、
自分の指名馬の状況を見てみることにする。

年末時点での状況

これを見ていただいても分かるとおり、
昨年同様というか、昨年以上のポイントを持っての折り返し。
昨年と違うのは、追走する持ち駒に対抗する持ち駒がこちらにもあることか。
まあ、上位はある程度確定だとは思うので、あとは当POGから初のダービー馬が出るよう祈りたい。

さて、そんな指名馬の個別コメント。

1位 ヴィクトワールピサ(父ネオユニ、角居) ◎
 新馬を内外の差でローズキングダムの2着のあと、未勝利、OP特別、重賞と3連勝。
 年明けが非常に楽しみな馬。
 個人的にはこの馬でダービーを…と思っているが果たして。
 一番の心配は昨年の怪我以降まったく追えていない鞍上。

2位 ダノンパッション(父ポキオン、池パパ) ▲
 新馬を圧勝→重賞で人気ゴケ→オープンでもコケ→自己条件を圧勝、の典型的L馬。
 重賞でアトサキやられたのは痛かったが、まあそこそこ稼いだとは言えよう。
 屈腱炎で恐らく期間内には帰ってこない。ご苦労様。

3位 リルダヴァル(父ポキオン、池パパ) ○
 ダノパとほぼ変わらない血統構成の持ち主だが、
 オープン特別を一発抜けするあたりダノパより一回り上の力があるのだろう。
 こいつもポキオン症候群発症だったが、思ったより軽度ということで皐月賞トライアルには復帰とのこと。
 まあケガしただけに大きな期待はできないが、こいつに武が乗るとピサ的に(゚д゚)ウマーかもしれない。

4位 グリューネワルト (父スペ、岡田) ▲
 通称、ラインハルトのねーちゃん。(分からない人は銀河英雄伝説参照のこと)
 掲示板をはずさない着実な走りで小銭を稼いでくれた。
 クラシック路線に行くには実力が足りないが、アトサキで負けないよう着実に走ってほしい。

5位 シンメイフジ (父富士奇跡、安田) ◎
 今年大躍進の安田厩舎。隠し玉として扱われていたが取って正解だった。
 もうちょっと使い込んでもいいと思うんだけどね。
 とりあえず桜花賞路線での活躍を期待。

6位 カドデュソレイユ (父ポキオン、関東)×
 いったん入厩したが、デビュー遠く。
 なんとか期間に間に合ってほしいが。

7位 ポケットキャンディ (父ジャンポケ、平田) ×
 隠し玉だったが、隠したままのほうが良かったかも。
 せめて借金は返せ、頼むから。

8位 ミッキーバラード (父セントバラード、池パパ) △
 こちらは入厩済み。追いきりもしているのでそろそろデビュー?
 短距離路線で楽しみな1頭。

9位 ピサノユリシーズ (父ポキオン 安田) ▲
 新馬勝ち→500万下3着。シンザン記念から始動らしい。
 マイル路線中心になりそうだけど、いい走りを見せてほしいところ。

10位 ダノンシュナップス (父デュランダル、国枝) ▲
 今年の思い入れ枠は昨年の牝馬のエースの弟。
 勝ち上がってくれただけで十分役目は果たしたと思うが、
 あとはいかに小銭を稼ぐか。

ということで、今年も非常に楽しめております。
なんとかクラシック、獲りたいなあ。
スポンサーサイト
競馬 POG POG0910
fool's Paradise articlesTB:0CM:2
コメント
POGの上位3頭
全部サンデー系×ミスプロ系なんですね。
でもローズキングダムも重いミスプロ系×サンデーなので、
これが今の血統の流行なのかもしれませんね。

ヴィクトワールピサは仰るとおり鞍上が・・・。
ネオユニ産駆というかサンデーの孫は追わせる馬が多いですからね。
四位辺りが乗ったらダービー確勝と思ってます。

ポキオンと呼ばれてるのは初めて知りましたが、言い得て妙だなあと。
特に牡馬はディープスカイ以外まともにクラシック出ないですからね。
FU-TA #1FBKC2Is|2010/01/04(月) 22:54 [ 編集 ]
最近の流行
ということかもしれませんね>SS×ミスプロ

まあ、揃ってしまったのはドラフトのアヤもありますけどw
アーデルハイト(ブエナの下)あたりは残ってたら取るつもりだったので。
またダノパとリルダはほぼ同じ血統ということもあってどちらかにしようと思ってました。
ダノパのあとリルダが残ったので思わず指名しましたが。
本来タキオンはスタミナ血統と相性が良いので、
この2頭はドラフト時点で未登録なら取らなかったと思います。

ヴィクトワールピサについては赤本の扱い方、
ネオユニの走る血統、ファミリーラインと
全て条件を満たしていたので自信の1位でしたが、走ってよかったです。

ユタカについては仰るとおりですね。
正直リルダ復活に伴う乗り替わりを激しく希望しますw

ポキオンは某掲示板での表現ですが、まさにその通りですね。
能力に脚元がついていかないのがサンデーサイレンスと比較した際の
最大の弱点なのかも知れません。
Nacky #-|2010/01/04(月) 23:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/472-32fa760b

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。