fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2-0【鯱】

2010/04/10 23:40

J1第6節 @西京極
名古屋 2-0 京都


・今日も2-0。3点目が取れない病とか言うのは贅沢?
・1点目の闘莉王ヘッドは非常にらしいもの。
 ケネディがおとりで被ったから地味に難しいはずなんだけど流石。
・また闘莉王は守備でも攻撃のビルドアップでも利きまくりであった。
・守備陣は押し込まれることも多かったが弾き返す意味ではしっかり対応していた。
・問題はそれより弾き返したセカンドボールへのアプローチ。
・そういう意味では吉村のポジション取りは微妙だった。前に出すぎな気がするんだよねえ。
・大きな破綻が無かったのはその前のIH&WGが今日は精力的だったため。
・ブルゾは相変わらず良い悪いがはっきりしてはいるが、「良い」比率は間違いなく増えている。
・現状のアンカーの序列は 直志>吉村≧ダニかなあ。
・ただ、ダニと直志投入後はDFラインの前のブロックが安定して非常に安心感あった。
・小川は今までの試合の中では一番精力的に動けていたかも。特に守備面。あとは攻撃での積極性かな。
・金崎はさすがにケガの影響が垣間見える動きだったが、それでも十分脅威になっていた。
・そしてケネ神と楢神には毎試合頭が下がる。

すごくいい試合というわけではないけど勝てている、
というのは昨年もあった部分なんだけど、
昨年と違うのは力が下のチームに取りこぼしてないんだよね。
同格の相手の時に怖い部分もあるけれども、先が楽しみではある。
さて、GW中の試合は見に行くことだし、頑張れグランパス!

にほんブログ村 名古屋グランパスエイト
スポンサーサイト
サッカー グランパス 京都S 2010J1
fool's Paradise articlesTB:0CM:2
コメント
3枚目のカード
チヨタン投入で逃げ切りかと思いきやスギーニョで驚きました。ガス抜きというところでしょうか。

攻撃的な布陣の分、今年はチーム全体に守備の意識が高いのがいい流れを作っているような気がします。釣男も今のところセットプレー以外での攻撃参加を自重しているようですし。

5,7,8,9節も「格下」や「今季不調組」との対戦になるのできっちりものにしておきたいですね。
やましょう #-|2010/04/11(日) 09:00 [ 編集 ]

スギーニョのガス抜きはあるかもしれないですね。
あと、もし前からのプレッシャーをという意味ならすこしミスターを見直したいと思いますw

守備の意識は高いですが、まだまだスペースの埋め方に不安もあります。
鹿島とか浦和を相手にする前にどれだけクオリティをあげつつ勝ち点を取れるか、
今後の戦い方に注目したいですね。
Nacky #-|2010/04/11(日) 13:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/494-46b41676

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.