fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Basketball.naviさま、
データ利用許可ありがとうございます。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

11-12 POG指名馬まとめ【馬】

2011/06/13 19:48

twitterの方にも書いた、指名馬雑感のまとめ。
少し加筆修正も入れつつ。
ちなみに全体の指名馬はこちら

<指名馬選定にあたり>・上位については牡馬で4頭、牝馬で6頭をリストアップ。このうち2頭ずつ獲る想定。
・下位についてはまあ大きくは被らんだろうという見積もりの元、10頭をピックアップ。

・評価ポイントは
「基本的に馬名が決定している、もしくはどこかでちゃんと動いている情報がある」
「血統は栗山ニックス論的な種牡馬と牝馬の血脈の相性、片野さんのファミリーNo.の考え方、
 あとIK系の分析もちょこっとだけ取り入れて総合的に判定」
「上記の血統や評判でピックアップした馬の馬体写真を見て、繋ぎの長さと角度、トモの厚みなんかを見て、
 あまりに良くなさそうなやつを除外していく」
「使い出しが早そうならよし」
「基本は関西の厩舎、牝馬なら一部関東の厩舎も許容」
「シンボリクリスエスとダンスインザダークはどんなに母系や馬体が良くても獲らない」

これを元にドラフトに臨み、今回指名した、11-12シーズンの旅のお供が下の仔たち。


1位 オールザウェイベイビー09
(父ディープインパクト、栗・池江予定、10-a)
競馬王別冊で見て一番気に入った馬。
取れて良かった。
とりあえず馬体や雰囲気が良いのと調教が順調で既にNFしがらきにいるのはプラス。
血統的にもディープは短距離血脈と合いそうだから母父GrandSlamは悪くない。
10-aの分枝は共鳴条件が「父が複数のG1勝ち」だからディープは条件満たすし。
夏で出たとこ勝ち→オープン勝ち→ゆったりとしたローテでクラシック、が理想だが…
来年のダービーで拝めますように。

2位 ワンサイドゲーム
(父ウォーエンブレム、母グッドゲーム、栗・松永幹、9-b)
2位で牝馬の評判馬が欲しかったのでこの指名に。
馬体は文句なし。
遅生まれがどうかだが、「北海道でも…」とあるくらいだから杞憂で済みそうだ。
血統にはSSを全く含まない今時じゃない馬。
母系的にはマルセリーナとかと同じ起源の9号族(分枝は違う)
頑張って桜花賞路線へ頼む。

3位 ダヴィード
(父アグネスタキオン、母クイーンリザーブ、栗・安田、8-f)
出来が良さそうなタキオン産駒から、早めに仕上がりそうなこの馬を。
8-f分枝は仕上がり早いマイラー血脈で、f共鳴はSSorNTなので合致。
ニックスの考え的にも、タキオンの相手の母系にミスプロはアベレージ高い。
馬体的にも繋ぎなど問題なく、北海道の1200でデビューも?みたいな話も聞くので楽しみにしたい。
クラシックよりも2歳戦荒らしまわるかな?シーズンオフのマイル重賞とかもよさそう。

4位 ハイリリー
(父アグネスタキオン、母テイクミーハイヤー、美・尾形、1-w)
タキオン牝馬を取っておきたかったのでこのタイミングで。
タキオン産駒としての配合の質はとても高い。
母の持つ血はトニービン、リファール、リヴァーマンと、タキオンと相性のいい血が
これでもかと重なり、しかもバランス的にも評判が高い。ファミリーNo.的にはそう見るべきところはないけど。
馬の形もそう悪くなさそう。
トモはいいし、繋ぎの長さと角度もマイル路線多い牝馬クラシック路線向きに思える。
問題は厩舎が関東というとこだが、牝馬はまだ格差小さいから大丈夫と信じたい。
2位と4位どっちかは桜花賞に出したいところ。

5位 ストリートハンター
(父Street Sense、母クイックリトルミス、栗・角居、10-d)
現在入厩済みの馬の中で抜群の時計を出してる馬から。
ダート専用の可能性は否定できないけどそこは交流や海外で稼げれば文句は言わないw
6月デビューは魅力だ。
ちなみにこの馬自体は持ち込みだけど母系は和風なんだね。
10-d分枝はミスプロ系種牡馬と好相性なので、そこは良さげ。

6位 ダンツミュータント
(父マイネルラヴ、母ウメノローマン、栗・本田、19)
こちらも調教でいい動きを見せてた使い出しの早い馬…のつもりだったが、週半ばに一頓挫あった模様。
キヅカナカッタヨorz
アドバンテージが吹っ飛んだ形なので期待はせずに生暖かく見守ることにする。
血統的にはここのところ渋い活躍をする牡馬の多い19号族。

7位 ウォーレンバローズ
(父フジキセキ、母リングレット、栗・角田、8-f)
角田厩舎を先物買いw
配合自体はフジキセキの中ではクラシックもイケる母父トニービン配合。
大枠だとダヴィードと同じ牝系なのね。
大きめの馬体で繋ぎとか形も良さそう。
デビューも早めになりそうとのことだが果たして。

8位 サクセスフルビッド
(父スペシャルウィーク、母ネットオークション、栗・矢作、9-f)
ノってる矢作厩舎から。
この馬を一口で持ってる方のブログを読む限り、不安もなく順調でデビューも近そうなのを買った。
スペはストームキャットと相性が良いのと、何だかんだスペシャルウィークは好きですw
しかし母ネットオークションで馬名が「落札」とかセンスいいなあ。
早めデビューで稼いでほしいぞ。

9位 フェイストウショウ
(父ファスリエフ、母ロゼトウショウ、栗・池添予定、3-l)
今回の隠し球にして趣味の馬。
血統的にはバランス良く母系No.もクラシック向きで申し分ない。
ダービージョッキーの勢いにあやかりたい。
問題は動いているのかどうなのか分からないことw

10位 ベルニーニ
(父ジャングルポケット、母スカルプトレス、栗・岡田、4-d)
実績のあるジャンポケ×SS。
ダヴィードかこの馬でダービー出て、デットーリに乗りに来て欲しいw
進みが分からんのでこの巡目。

<指名の採点とまとめ>
採点をするなら100点満点中
90点
上位はほぼ理想的な指名だった。
下位はダンツミュータントのケガ情報を見落として順位を誤って、
スイートストームクリーク09をそうんくんに持ってかれたのでその分減点。
この馬、ニックス的にもファミリーNo.的にも良かったし馬体も悪くなさそうだし、
使い出しも早そうだからということで獲りたかったんだが…

まあ、それ以外はまったく問題ない理想的な指名。
あとは自分の選択が合っていることを祈るのみ…
スポンサーサイト
競馬 POG
fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/564-a548f72a

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.