FC2ブログ

トレード・デッドライン前夜

つっても現地は当日なわけで、うちらが起床したらデッドラインが過ぎている。
昨年のようなブロックバスター・トレードがあるのか、楽しみにしていよう。

とりあえず今までにまとまったディールで大きいものは

バックスとウォリアーズ間のトレード成立、M・エリスら放出へ - ニュース - NBA日本語公式サイト

という訳で、

MIL:モンタ・エリス、ユドー、クワミ・ブラウンを獲得
GSW:ボーガッド、スティーブン・ジャクソンを獲得

という内容。
軸は簡単に言うと、
「ボーガッドが健康体に戻れるか否か」のギャンブル。
戻れるのに賭けたのがGSW、戻れないのに賭けたのがMIL。

GSW的には多分マーク・ジャクソンはもう少しハーフコートを攻守ともにしっかりしたいんだろうな。
そういう意味でサイズのあるステジャクを付けさせたというところか。

一方のMILはイリャソワに目処が立ったこと、
スカイルズHCと折り合いの良くなかったステジャクを放出した上で、
さらに上の得点力を持つエリスを獲得できたということ。
ただ、もともとのPGジェニングスもエリスも基本的には長時間ボールを持つことが必要なタイプ。
こういうバックコートが並んで成功した例ってあんまりない気がするんだが…

どちらが得をするかは今の時点ではわからない好ディール。結果が出るのが楽しみだ。

にほんブログ村 NBA
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply