fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

成熟道半ば【鯱】

2014/04/01 10:58

週末は病気で倒れておりました。
金曜夜に唸りながら見ていた後半の感想のみ。

[impression]
川崎との攻撃の差が際立った試合。
受けたタイミングで二つ以上のパスコースを作り、
高い技術の前線の選手がどんどん選手のギャップにトライする。
グランパスの若い守備陣が防戦一方になるのも無理はなかろう、という内容だった。
悔しいけど大久保は技術あるなあ。
グランパスの守備陣も最後のところで身体を張ってやらせてなかったけど、
失点シーンだけはエアポケットになってしまった。
攻撃もバックラインから縦のパスをボランチが十分な形で受けきれず、
中央を封鎖されてサイドへ迂回させられる流れ。
それでもケネディの高さで点が取れてしまったりするのが名古屋のストロングポイントなのだが、
この日はそんな僥倖にも恵まれず。
ピクシーが良く言っていた「モダンサッカーのレッスン」。
あの時代に言われた途中で諦めてしまったような試合より、
むしろこういう試合こそ相応しいのだろう。
怪我が心配だが牟田の奮闘だったり、いいところもあった試合だし。

とはいえ、大武が福岡大へ戻り、牟田や田鍋が怪我とDFラインは胸突き八丁もいいとこな状況。
水曜のナビスコはどのようなメンバーで臨むのか、期待半分不安半分で見守りたい。

…それにしても、牟田はつくづく「持ってない」子だなあ。
スポンサーサイト

fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/682-0f61b516

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。