fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ポスト・レブロン時代の幕開け【NBA】

2014/11/04 11:09

14-15シーズンのNBAが始まった。

このオフシーズン最大の変化と言えば稀代の超人オールラウンダーであるレブロンが故郷に戻る決断を下し、
アービングや移籍のラブと共にCLEの地にて新しいBIG3を結成したことだろう。
これに伴いMIAにおけるBIG3の時代は終了し、CLEは一躍タイトルコンテンダーに、
一方のMIAは王朝崩壊、良くてPO進出、人によってはドアマット一直線と分析する向きもあるようだ。

そんな中残った選手たちはレブロンが抜けたことを前向きに捉えていたようだ。
MAX契約と事実上のエースの座を与えられたボッシュも「新たなるチャレンジ」と燃えている。
恐らくは選手生命が終盤にさしかかるウェイドも「このチームには新たな目標とエネルギーがある」との認識だ。

そしてレブロンが抜けたチームは新しく加入した選手も含め、全員で少しずつ埋めていくのだ。
そんな意識が開幕からの3試合は実を結んだ。
開幕3連勝。
その内実も昨年大きな弱点だったリバウンドを互角かそれ以上に頑張り、パスを回して得点を奪うというもの。
WASとTOR相手にリバウンド確保率で上回り、3試合のチームアシスト数はいずれも20を越えた。
まさに「全員で少しずつ、エネルギッシュに」を地で行って、
今シーズンの現実的なライバルであろうWASとTORに先制パンチを喰らわせてみせたわけだ。

ウェイドにかかる負担をどう分散するかも注目だったが、とりあえずはコール、チャルマースと新人ネイピアの
3人を含めた4人でローテするスモールガードのシステムが上手くハマっているようだ。
ウェイドの出場時間を30分以内に抑えていければシーズン通した計画も立つと思うのだけれど。

そしてボッシュについてはMAX契約、そしてエースの称号にふさわしい活躍ぶりである。
4年間、3番目の男として、空気だのKINGの名には相応しくないだの言われながらチームの屋台骨を支えてきたわけだが、
その日々が無駄ではなかったことをチームを引っ張ることで証明していると思うと胸が熱い。

あとはやや出遅れたマクロバーツがどのような存在感を見せてくるか。
ローテーションの組み方も含め、スポールストラHCの采配が楽しみなシーズンでもある。

とはいえまだ3戦、そして手ごわい西地区のチームとは未対戦。
11月は4日のHOU、9日の@DAL、20日のLAC、25日のGSWと、西地区との対戦は数こそ少ないが骨っぽい相手が並ぶ。
少しでも実りのあるシーズンにするためにも、良い戦いを期待したいところだ。

スポンサーサイト
NBA
fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/705-ff30f13b

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.