fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Basketball.naviさま、
データ利用許可ありがとうございます。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

赤鯱随想~王の帰還

2016/09/10 23:39

今日はこんな形の居酒屋に行ってたんですけどね。
なごど 
結果として凍りついたように動きのない試合だったので酒も進まず、
19時位からはずっとスマホ使って試合をチェックしていたよ。
とはいえスマホ画面でザッピングだったので細かくは見られず、
でも最後のAT5分のドキドキも味わいつつ。
最後勝ち切った時は嬉しいのもあるけど、
「今シーズンまだサッカーを観ることを許された」感が強かった。
ともかく、「帰還した王」闘莉王と、チームと。
そして帰ってきてBS録画見ると凄まじい音量でチームを鼓舞したサポーター。
みんなで勝ち取った3ポイント、絶対に活かしてほしいなあ。

新潟0-1名古屋

1.2倍速で録画を確認しつつ。
ずっと押し込まれているチームの集中力に本当に感心する。
最後のところで体を投げ出してミドルを防ぐシーンなんかもう、
2010~2011の頃を思い出して感涙モノだ。
その守備面もそうだが、この闘莉王持ち出しから始まる一連の流れ。

これが一つあるだけで攻撃の手数が段違い。
勝ち点というだけでなく、いろいろな意味で可能性が広がったと感じたこのゲーム。
名古屋が手にしたのは勝ち点3だけじゃない。
「希望」そのものだ。そう信じるのに十分な勝利だった。


スポンサーサイト
赤鯱随想 グランパス サッカー アルビレックス新潟
fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/735-9ed40109

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.