fool's paradise ~愚者の楽園~

蹴球や籠球や野球や色々な記事を徒然に書き綴ったりメモったり。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
中とも呼ばれる。

Nackyは名古屋の
スポーツチームを
応援しています。

最近は蹴球(赤鯱)と籠球。

トップ絵はヨメである
いしだりえの絵を拝借。
僕がモデルではないのだが、
似すぎw

もはやメインとも言える、
Twitterアカウントはこちら。
メイン(蹴球野球漫アゲ)
競馬専用
興味があればどうぞ。

Twilog

Nacky(中昇)のアカウントのtwilog。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグcloud

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

赤鯱随想~待ち人来たり、そして往かず

2017/01/09 23:18

天皇杯が終わり、1月4日。
風間八宏氏が名古屋グランパスの監督となることが発表になった。
噂の段階、そしてほぼ決定報道と続いた後、
前任チームの進撃で随分待たされた格好となったが、
待望の発表と相成った。
会見が行われていないのは任期の関係なんだろうけど。

それにしてもよくJ2になるチームに来てくれたものである。
川崎を今のチームに作り変えた手腕、
そして、タイトルに届かなかったという反省もあろう。
どんなチームづくりをするのか実に楽しみである。
早く言葉を聞きたい。

そして、本日。
某地元紙には退団決定的とまで書かれた彼の残留が発表された。
田口泰士。
中村直志の背番号7を受け継いだ彼の今季の苦悩は外から見てもはっきり見えて、
その後のフロント周りのゴタゴタが彼を移籍に押しやりかけていたのは事実なのだろう。
ただ、一縷の望みとしては「監督と話がしたい」とごく初期に話していたらしいということ。
それを裏付けるように、移籍の発表は天皇杯が終わるまで出ることはなかった。
状況証拠だけ見れば、それが叶い、他のオファーも吟味した上で、
ともに闘う道を選んだ、そういうことなのだと思う。

本日の入団会見でいみじくも佐藤寿人が言っていた言葉。
「選手がもっと降格の責任を感じるべき」
田口は悩み、迷った末に、その責任を取る道を選んだことになる。
もちろん、悩むこと、迷うことに対して不満な向きもあるだろう。
ここまでさんざん不安にさせられ、恨み言を言っちゃった人の気持も分かる。
でも、これで彼は、キャプテンは再び同じ船に乗ることを選んだのだ。
その仲間に対して、僕達が出来ることはただひとつ。
その船が少しでも力強く進めるよう、背中を押す、風を作り出すことだ。

これでほぼ今季の陣容は決定だろう。
このメンバーでどんなサッカーが展開されることになるのか。
始動の日が楽しみでならない。
…そして、出来ればこの目で沖縄で見たいなあ。



スポンサーサイト

fool's Paradise articlesTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://centerrising.blog49.fc2.com/tb.php/762-2cd4237b

FC2カウンター

ブログ内検索

ランキングバナー

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ Fイーグルス名古屋へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 fool's paradise ~愚者の楽園~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。