FC2ブログ

闘鷲降臨~MUST WIN GAMES(17-18GAME52-53)#FE名古屋

 天王山に無残な連敗。試合の内容自体はもはや論じても意味がないように思うので触れないことにする。

 ソロモンや、戻ってきたけどロドニーとの契約を終了し、外国籍選手を入れ替えて臨んだシーズン当初から、年末に外国籍選手をハーブ→ジーへ入れ替え。これは機動力や行うバスケという意味で、「16-17シーズンの方向性に戻す」宣言に等しかった。つまり、今やっている戦いはB1ライセンス不交付という外的要因も含めて「16-17シーズンの延長戦」と言っても過言ではない状況にある。

 チームを変えるという方向性を諦めて時計の針を戻し、結果を求めてきたシーズン後半。ここで地区1位すら勝ち取れないようだと、個人としてはともかくチーム(営業運営含めないバスケの現場として)としては1年間何一つ成長できなかった、と言われても反論のしようがない。

 とはいえ、もう地区1位は自力では果たせない状況になってしまっている。であるならば、残り7試合、勝ち続けるしかない。昨年出てきた課題を結局のところ解消できていない中、今シーズン突き付けられた「水曜日の試合」という課題。これだけでも解消して、7連勝で人事を尽くして天命を待ちたいところだ。

 GWのレギュラーシーズン最終戦を、笑顔で迎えられますように。
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply